おすすめの日本酒

日本酒のおつまみをコンビニで人気があるものとは?

更新日:




最近では各コンビニで日本酒に合うおつまみのラインナップがとても充実しています。

その中でも人気が高いおつまみを紹介したいと思います。

スポンサードリンク

日本酒のおつまみでコンビニで買えるもの

セブンイレブンのたこわさ

セブンプレミアムのたこわさび90g(税込278円)はたこの甘さとわさびの辛さがよく冷えた日本酒に本当によく合います。
また、たこには二日酔いの原因となるアセトアルデヒドの代謝を促進する効果があるタウリンが豊富に含まれているので、おつまみをたこわさにすれば二日酔いを予防する効果も期待できます。

セブンイレブンの炙り明太子

セブンプレミアムの炙り辛子明太子55g(税込298円)はまろやかな旨みのある辛子明太子を薄皮のみを焼き上げることで中はしっとり、外は香ばしい風味に仕上げた日本酒にもビールにも合うおつまみです。内側と外側の食感の違いとピリッとした辛さを味わうことができるので、ついついお酒が進んでしまいます。

セブンイレブンの岩下の新生姜

セブンプレミアムの岩下の新生姜40g(税込158円)は爽やかな辛さとほんのりとした甘さ、そして生姜ならではのシャキシャキの食感を楽しむことができる日本酒にぴったりのおつまみです。また、岩下の新生姜の漬け液を別の容器に入れ、その中にきゅうりや人参を入れておけば数時間で美味しい岩下漬けを作ることができます。

セブンイレブンのいか塩辛

セブンプレミアムの北海道産熟成いか塩辛80g(税込198円)は北海道産のするめいかを7日間熟成させて仕上げた塩辛です。ただ塩辛いだけでなく、味にコクと深みがあるので塩辛好きにはたまらないおつまみとなっています。おつまみとしてそのまま食べても美味しいですが、ご飯の上に乗せてからお湯をかけて塩辛茶漬けにするとお酒の〆としても楽しめるようになります。また、お酒を飲む前にお腹に何か入れておきたいという人はご飯の上に乗せてそのまま食べても良いです。

セブンイレブンの黒胡椒焼き

セブンイレブンの砂肝の黒胡椒焼き(税込300円)は砂肝のコリコリとした食感とほどよく聞いた黒胡椒の風味を楽しむことができるおつまみです。砂肝は脂肪が少ない部位なのでそのまま食べても脂っぽくはないですが、もっとさっぱりと食べたい時は添付されているレモン汁をかけると良いです。砂肝の黒胡椒焼きは日本酒だけでなくビールにもよく合いますし、お肉の中では脂肪が少ないので、お肉をつまみにお酒を飲みたい時には特におすすめです。ただし、砂肝の黒胡椒焼きは関東、甲信越、北陸、中京地域のみでの販売となっているので、その他の地域の方は購入することができません。

セブンイレブンの揚げ茄子のみぞれかけ

セブンイレブンの揚げ茄子のみぞれがけ(税込238円)は出汁の旨みをたっぷり吸いこんだ揚げ茄子にさっぱりとしたみぞれあん、みょうが、小葱をかけて食べる茄子好きにはたまらないおつまみです。基本的に揚げ物は日本酒よりもビールの方が相性が良いですが、揚げ茄子は日本酒との相性もバッチリです。

スポンサードリンク

ファミリーマートのするめ

ファミリーマートのピリッと旨い焼きするめ(税込108円)は普通の剣先するめとは違ってピリ辛味なので何度食べても飽きのこないおつまみです。基本的にするめはビールより日本酒の方が相性が良いですが、ピリッと旨い焼きするめはピリ辛味なので日本酒だけでなくビールにもよく合います。また、ピリッと旨い焼きするめそのまま食べても十分に美味しいですが、軽く炙ればより美味しく食べることができます。

ファミリーマートのくきわかめ

ファミリーマートの三陸産くきわかめこだわり梅味(税込131円)は三陸産の茎わかめを伯方の塩と紀州南高梅酢でさっぱりと味付けしたこだわりのおつまみです。さわやかな梅の酸味が日本酒とよく合いますし、シャキシャキの食感はくせになります。

ファミリーマートのうずらたまご

ファミリーマートの桜チップで燻製したうずらたまご(税込224円)はほんのりとしたスモーク臭とほどよい濃さの卵の旨味を味わうことができるおつまみです。一般的に燻製卵はビールやワインの方が合いますが、桜チップで燻製したうずらたまごは味付けがあっさりしているので日本酒にもよく合います。

ローソンの甘エビの素揚げ

ローソンセレクトの甘エビの素揚げパック50g(税込238円)はエビ本来のうまみを直接感じることができるおつまみです。衣が付いていない素揚げなので揚げ物としてはさっぱりしているので、ビールだけでなく日本酒にもよく合います。また、殻ごと揚げているのでエビの甘みを存分に感じることができますし、値段の割に量が多いのでコストパフォーマンスが高いです。

ローソンのたけのこ土佐煮

ローソンセレクトのたけのこ土佐煮はたけのこの旨味と出汁の旨味を存分に味わうことができる日本酒との相性が抜群のおつまみです。たけのこの食感はやや柔らかめですが、コンビニのおつまみということを考えれば十分に合格点を出せる味です。
これらのおつまみはコンビニで売ってとは思えないほど美味しいですし、値段もお手頃なので非常にコストパフォーマンスが高いです。そのため、ついつい食べ過ぎてしまうこともあるかと思いますが、飲み過ぎ食べ過ぎは体に良くないので、自分の体と相談しながら楽しく健康的にお酒を楽しむことが大切です。

スポンサードリンク





おすすめ記事

1

最近は、日本酒離れと言われていて、若い人が日本酒を飲まなくなったと言われています。 しかし、日本はやはり米を食べる食生活で、美味しいお米どころはたくさんあります。お米の嫌いな人はいないと思うし、きっと ...

2

お中元やお歳暮・お世話になった上司の方へのご挨拶に、日本酒を送ってみませんか。 仕事帰りに赤提灯の灯った居酒屋へ通うのが大好きな上司なら、あなたが選んだ日本酒をとても喜んでくれるはずです。 けれども相 ...

3

日本酒は米が原料として使われていることから、刺身や焼き魚、干物や漬物など、やはり和食のおつまみの方がよく合います。 また、日本酒は熱燗しても、冷やしても飲める世界では珍しいお酒で、その幅広い飲み方に特 ...

4

日本酒は日本の伝統的なアルコール飲料で原料はお米とお水と酵母、それと醸造用アルコールです。 製法はお米と酵母とお米で作った米麹とお水を加えアルコール発酵させるという方法で、焼酎などの蒸留酒に対し醸造酒 ...

-おすすめの日本酒
-,

Copyright© 日本酒関連の資格まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.