おすすめの日本酒

東京でしか買えない日本酒を紹介します!

更新日:




お酒が好きで日本酒をよく飲んでいる方も多くおられると思います。
日本酒にも数多くの種類があり、その種類によって味わいや香り、口当たりなどがそれぞれ違うので好みによって変えられている方もいると思います。

いろんな日本酒が数多くある中で東京でも日本酒を造っています。
あまり東京の日本酒というイメージはないかもしれませんが、東京にも酒蔵があり日本酒を造っているところがあります。
東京でしか購入することができない日本酒もあるほどです。

今回は東京でしか買えない日本酒やどのような特徴があるのかということを紹介していきたいと思います。

おすすめ
no image
かっこいい名前の日本酒とは?

今現在数多くの日本酒が出回っており、どれを選んでいいかわからない方は多いと思います。 みんなで集まるときや、プレゼントとしても喜ばれる日本酒。どうせならこれぞというものをあげたいですよね。 そこで今回 ...

スポンサードリンク

東京でしか買えない日本酒とは

地方の日本酒も人気があるものや全国でも有名となっている日本酒は東京でも購入することができます。
ただ、東京でしか買えない日本酒もあり、それは東京で造っている日本酒です。
東京にある酒造には豊島屋酒造、小沢酒造田村酒造などがありこれらで造られている日本酒は地方では見かけることがないため、東京でしか購入できない日本酒と言えます。

他にも酒蔵は数多く、東京でも数多くの種類があると言えます。
東京は大都市というイメージがあるため、水や土地によって味わいや香りが影響する日本酒は美味しいのかと疑問視されるかもしれませんが、東京都は実は良質な地下水や伏流水に恵まれているため、実は酒造りに適している土地と言えます。
そのため、酒造によっては香りや風味に違いがあるとは言え日本酒のクオリティは高いものが多いです。
先ほど紹介した豊島屋酒造だと屋守という日本酒があり、これは富士山の伏流水を井戸から組み上げて仕込み、日本酒造りに利用しています。

味わいは甘さを感じながらもキレのある喉越しとなっています。
小沢酒造であれば澤乃井という日本酒があります。
こちらも良質な水を仕込みとし、また酒造も3種類あるのを利用して味わいや風味が飽きないように工夫をしています。
味わいは最後に辛味を感じながらも後味の良さが残る一品となっています。
このような酒造によって日本酒の味わいや香りに違いがあり、これらは東京でしか買えない日本酒と言えます。

スポンサードリンク

おすすめの日本酒

東京でおすすめの日本酒をいくつか紹介していきたいと思います。

まずは多満自慢という日本酒です。

石川酒造で造られている日本酒であり、飲み口はフルーティーになっていながらも重厚な日本酒の味わいを楽しむことができます。
飲んだ後も鼻から抜けるように出て行く香りと酸がほどよくなっておりとても飲みやすい日本酒として完成されています。
日本酒が得意ではない人も日本酒が好きな人にもおすすめできる一品だと言えます。

次は金婚という日本酒です。

豊島屋酒造で造られている日本酒です。
こちらは飲んだときにほのかな酸味と甘さを感じることができます。
それでいてコクのある日本酒の余韻を感じることもできるので、完成度がしっかりしています。
甘さを感じることができるので日本酒の甘口が好きな方におすすめできる一品です。

また、日本酒を試しに飲んでみたいという方も金婚からならば日本酒の美味しさを感じやすいと思います。

次に紹介するのは田村酒造の嘉泉という日本酒です。

香りは強くは無く、口当たりもサラサラとして飲みやすいように完成されています。
日本酒としては軽さを感じますが、余韻もしっかり残るため、物足りなさを感じることは無くどんどん飲むことができる日本酒です。
軽い日本酒となっているので、料理と一緒に食べたときも料理の味を妨害することなく、一緒に楽しむことができます。

そのため、日本酒だけで無く料理と一緒に楽しみたい方におすすめできる一品です。

最後に紹介する日本酒は十右衛門という豊島屋酒造の日本酒です。

米の旨味がしっかり出ているバランスのとれた味わいとなっています。
そのため、飲み疲れをすることがなく、どんどん飲むことができます。
口に含むと日本酒の苦味を感じながらも、強くは感じないので飽きることもありません。
冷やして飲むとさらにこの日本酒の旨味を引き出してくれるので、冷やして飲むこともおすすめできます。
このように東京でもおすすめできる日本酒は数多くあります。

まとめ

東京でも酒造がいくつもあり、東京の日本酒にもそれぞれ味わいや風味や喉越しなどが違うことが分かったと思います。
これらの日本酒は東京でしか購入することができないと言えます。

今はネットで日本酒を購入することができるので、離れた地域であってもネットから気にいった日本酒や試しに飲んでみたい日本酒を購入することができますが、味わいや香りなどは時期などによってかわりますし、直接見て選んだ方が日本酒の良さも分かることから、やはり東京に行って購入することをおすすめします。
もし東京で紹介した日本酒を見ることがあったならば、ぜひ一度購入してどんな味わいや香りなどになっているのか試してみてください。
お土産としても良いと思います。

スポンサードリンク





おすすめ記事

1

最近は、日本酒離れと言われていて、若い人が日本酒を飲まなくなったと言われています。 しかし、日本はやはり米を食べる食生活で、美味しいお米どころはたくさんあります。お米の嫌いな人はいないと思うし、きっと ...

2

お中元やお歳暮・お世話になった上司の方へのご挨拶に、日本酒を送ってみませんか。 仕事帰りに赤提灯の灯った居酒屋へ通うのが大好きな上司なら、あなたが選んだ日本酒をとても喜んでくれるはずです。 けれども相 ...

3

日本酒は米が原料として使われていることから、刺身や焼き魚、干物や漬物など、やはり和食のおつまみの方がよく合います。 また、日本酒は熱燗しても、冷やしても飲める世界では珍しいお酒で、その幅広い飲み方に特 ...

4

日本酒は日本の伝統的なアルコール飲料で原料はお米とお水と酵母、それと醸造用アルコールです。 製法はお米と酵母とお米で作った米麹とお水を加えアルコール発酵させるという方法で、焼酎などの蒸留酒に対し醸造酒 ...

-おすすめの日本酒
-,

Copyright© 日本酒関連の資格まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.