おすすめの日本酒

一度は飲んで見たい日本酒高級銘柄10選!

投稿日:

日本酒が好きで良く飲まれる方も多いと思います。

日本酒には今はいろんな種類があり、地方によって作り方や使用している材料が違うので、日本酒好きならばその地方ごとの日本酒にを飲みたいと思われるかと思います。

今ではネットを利用すればどんな日本酒も購入することができるようになっているので流通も盛んになっています。
ただ、いろんな日本酒がある中、どんな日本酒が高級な銘柄なのか分からない人も多いかもしれません。
そのため、今回は高級日本酒銘柄を紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

一度は飲んでみたい日本酒高級銘柄10選

十四代「純米大吟醸」龍泉

山形県で醸造されている日本酒であり、栓をあけると心地よいバニラのような香りが華やかに香ります。とろけそうな甘みを持っており上品な味わいとなっています。
母系のは 高嶺錦に放射線処理を行なって突然変異によって誕生した美山錦を18年の歳月をかけて交配、育種を重ねて開発された酒造好適米です。

梵「純米大吟醸」超吟

美しいブルーの鶴首瓶の入れ物が上品さと美しさを際立たせています。
長期低温熟成らしい丸みのある味わいであり、喉越しも良く、口に少しの甘みが残る程度の一瞬で味が無くなります。
上等な日本酒で、どんどん飲むことのできる高級日本酒と言えます。

八海山「純米大吟醸」金剛心

見た目は重厚な装いをしている感じですが、味わいは重厚さと反して軽快ですっきりとした味わいになっています。
辛口ですが、すっきりとしているためどんな人でも飲みやすさを感じることができる日本酒です。

黒龍「大吟醸」しずく2012

上立ち香は穏やかで心地よく白桃を思わせる香りとなっています。
飲んでみると滑らかな舌触りであり、甘みを感じる時間はほとんどありませんが、満足する日本酒となっています。
日本酒がを飲んで舌触りが心地よく感じたい人におすすめできる日本酒と言えます。

越乃寒梅「大吟醸」特醸酒

香りはとても良く新潟吟醸を思わせるようなくっきりとした軸を感じることができます。
ほのかな甘みを感じることができますが、素早く引いていく日本酒なので、どんどん飲むことができます。
ラベルに原材料として米、米麹、焼酎乙と書かれており、アルコール添加にもこだわりを見せている高級日本酒です。

天狗舞「純米大吟醸」山廃生

石川県の日本酒ですが、上立ち香はメロンやラムネのような香りを感じることのできるものとなっており、味わいはも香りと同様に上品で味わい深いものになっています。
しみじみと飲むことのできる日本酒です。

スポンサードリンク

久保田「純米大吟醸」万寿

新潟県の日本酒ですが、香りは心地良く感じる香りであり、口に入れるとしっかりした含みと非常にクリアな味わいとなっています。
飲んでも水を飲んでいるような感覚なため、日本酒を飲んでいるようには感じないほどの完成度になっています。
口当たりがまろやかで日本酒慣れしていない人でも飲みやすいと言えるおすすめできる日本酒です。

喜久水 大吟醸 朱金泥能代 醸蒸多知

喜久水の最高級日本酒であり、精米歩合は33%という一般的な大吟醸ですが、3年熟成をしているので、酒の神とも呼べれている日本酒です。
年間で60本の限定品であるため、入手はかなり困難ですが、飲んだら部屋いっぱいに芳醇な香りが広がり、とろりとした滑らかさと喉越しの良さを感じることができる日本酒になっています。

15年熟成 柏盛

日光の湧き出た水と澄んだ空気から生まれる柏盛原酒をマイナス5度に保っている冷凍コンテナに入れて15年寝かせた熟成日本酒です。
年間で5本しか出荷されないとても希少価値の高い日本酒であり、高級と言う名にふさわしいです。
品評会などでも出てこないので飲むことも難しいと言えます。

北雪 大吟醸 YK35雫酒チタンゴールド

現在日本で最も高いとされている日本酒であり、純チタンで作られた特製の容器に入っています。
急激な温度変化でも内部までしやすい性質であり、紫外線の影響も受けません。
味わいは北海の雫酒なので、最高のものとされています。
値段も高いですが、チタンを使用するほどの保管にも注意を払っているところからかなりの上等な味わいや香りとなっていると期待できます。

以上が日本酒高級銘柄となります。

まとめ

日本酒の高級銘柄にもたくさんあり、味わいや香りもそれぞれによって違いがあると言うことが分かります。
高級な日本酒は限定品であり、入手も困難なため、飲むことは難しいとされていますが、その分何か手にする機会があればぜひ飲んで見たい日本酒と言えます。

日本酒は高級であればあるほど実に深い味わいと香りを持って飲む人を楽しませてくれるので、先ほど紹介したもの以外でもいろんな高級日本酒の銘柄はあるので、いろいろ飲んで試してみてください。

スポンサードリンク

おすすめ記事

1

最近は、日本酒離れと言われていて、若い人が日本酒を飲まなくなったと言われています。 しかし、日本はやはり米を食べる食生活で、美味しいお米どころはたくさんあります。お米の嫌いな人はいないと思うし、きっと ...

2

お中元やお歳暮・お世話になった上司の方へのご挨拶に、日本酒を送ってみませんか。 仕事帰りに赤提灯の灯った居酒屋へ通うのが大好きな上司なら、あなたが選んだ日本酒をとても喜んでくれるはずです。 けれども相 ...

3

日本酒は米が原料として使われていることから、刺身や焼き魚、干物や漬物など、やはり和食のおつまみの方がよく合います。 また、日本酒は熱燗しても、冷やしても飲める世界では珍しいお酒で、その幅広い飲み方に特 ...

4

日本酒は日本の伝統的なアルコール飲料で原料はお米とお水と酵母、それと醸造用アルコールです。 製法はお米と酵母とお米で作った米麹とお水を加えアルコール発酵させるという方法で、焼酎などの蒸留酒に対し醸造酒 ...

-おすすめの日本酒
-, ,

Copyright© 日本酒関連の資格まとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.